*レンタルボックスまるや*店長ブログ

boxshop.exblog.jp
ブログトップ

レイアウトは重要です(U_U)。。。


先日少しお話したhiroさんのレイアウト変更について
ご紹介いたします♪

夜すっかり寒くなった頃、hiroさんは来てくださいました。
ボックス契約の更新手続きとレイアウト変更の為だけに
わざわざ来ていただいたことにとても恐縮してしまいました。

それまでのhiroさんのレイアウトはお客様に
手にとっていただけるよう試着品2本のみ袋から取り出して、
あとのマクラメブレスは袋に入れて展示されていました。

d0009945_13362759.jpg

d0009945_1338347.jpg
↑※左側には現在はストラップが展示されております。↓
d0009945_13484215.jpg


きれいに袋に入っていることは清潔さや製品としての
付加価値を与える効果があると思います。
実際にhiroさんのブレスは昨年好調でした。
ただ正直、作品を詰め過ぎている感じが
出ていたような気もしていました。
僕はただ一人で感じていただけだったのですが、
実はhiroさんもレイアウトのことをすごくよく考えていらっしゃったのです☆

hiroさんは思い切って、マクラメブレスの袋を全部おやめになりました。
そして、カゴもやめて、代わりに鋲を使って箱の背にブレスを
かけたりすることによって、以前よりぐっとお客様が
手に取りやすいレイアウトになったのです♪↓

d0009945_1354418.jpg
鋲を有効に使うことによって、ほどよくボリューム感を
演出し、見やすい上に、自然とお客様の手がブレスに伸びていく
かのようなボックスに変わりました☆

少しのアイデアがあればこんなにも、見映えが変わるのですね(U_U)。。。
でもその少しのアイデアがなかなか出なくて難しかったりもするのですが・・・。

僕なりに思うに、やはりお客様の視点でディスプレイをつくって
いくことが一番大切なんだと思います。
どうしても、ボックスにできるだけ作品を展示したいという
出展する側の気持ちが出てきてしまったり、
かと言って少なくすれば少なくなった分見映えが悪くなってしまう・・・。
本当にディスプレイは難しいのだと思います。
袋に入れたほうがいいものもあれば、そうでないものもある(--)
これが正しい!という答えはディスプレイにはないと思います。
思わず手を伸ばしたくなってしまう素敵な箱をイメージして、
試行錯誤していくことこそが魅力的な箱に近づく近道なのかもしれません(^-^)v


レンタルBOXショップ「まるや」のホームページはこちらから♪


■人気ブログランキングに参加しています♪■
ぽちりとクリックしてね☆
あなたのぽちりが僕の明日への活力となります☆

[PR]
by makotonominori24 | 2006-01-16 14:19 | ボックスギャラリー