*レンタルボックスまるや*店長ブログ

boxshop.exblog.jp
ブログトップ

作品を見てもらう喜び


今日は午後、青猫屋 深津あさみさんと、今日から出展される
レンタルボックスショップ「まるや」の新しい作家さん、「Wakana」さんが
ご来店されました♪

お二人とも週末になると井の頭公園でポストカード作品を出されています☆
Wakanaさんは青猫屋あさみさんのご紹介で今回まるやに出展して
いただけることとなりました(^^ゞ
あさみさんには本当にお世話になりっぱなしですm(_ _)m

フィリピンのカオハガン島という全周約2kmのまさに井の頭公園ほどの
大きさの小島に、そしてそこに住む現地の人たちにWakanaさんは
魅せられて、定期的に島に訪れ写真を撮られているそうです(^-^)
d0009945_19313052.jpg
ポストカード 各種150円です☆

現地の子どもたちの屈託のない表情がとても印象的ですね(#^-^#)

d0009945_19341016.jpg
ポストカードと一緒にWakanaさんの手書きの言葉もセットで
入っています(^^ゞ 
HaRuくんやともこさんにも共通しますが、写真に撮った方の「心の言葉」が
入っているとすごく引き込まれていくんです。
「写真には言葉はいらない」とおっしゃる方もいるかもしれませんが、
僕は「つくり手の言葉」はとても大事なものだと思います。
(あくまで私的なコメントですが(^^; )

d0009945_19334328.jpg
それと、今回すごく感心させていただいたのは
この多目的ラックのレイアウトです。

縦・横の構図のものをうまくずらしてなるべく多くのポストカードを
パッとお客様に見てもらえる効果的なレイアウトです☆

たったこれだけのラックなのに、カオハガン島の情景が
ふんだんに盛り込まれていて、今まで「無」のスペースだったのが
「南国の島」に早がわり!

納品し終わった頃、さっそく若い学生さん二人がまるやにやってきて
Wakanaさんの作品を見ながら、Wakanaさんとしばしお話しされていました。
結局お買い上げはされませんでしたが、その後のWakanaさんの言葉に
ハッとさせられました。
「買ってもらわなくても、(作品として)見てくれるだけで、嬉しい。
だから井の頭は楽しい」。

いろんな人に作品を見てもらって、少しでも幸せな気持ちになってくれることが
作家さんにとって一番の喜びなのかもしれません(^-^)
そして、その気持ちがあるからこそ、そこからファンができていくのかもしれないですね♪

あさみさんとWakanaさんのお話を伺っていると
なんだか井の頭公園に足を運びたくなってきました(#^-^#)


レンタルBOXショップ「まるや」のホームページはこちらから♪


■人気ブログランキングに参加しています♪■
ぽちりとクリックしてね☆
あなたのぽちりが僕の明日への活力となります☆

[PR]
by makotonominori24 | 2006-03-24 20:05 | ボックスギャラリー